【後編】おトクなキーパーコーティング(カーコーティング)

【後編】おトクなキーパーコーティング(カーコーティング)

【後編】おトクなキーパーコーティング(カーコーティング)

なぜキーパーコーティングはおトクなのか


せっかくカーコーティングをするのなら、技術が確かな所にしてもらいたいのは、万人の願いですよね。しかもできればおトクなところがいい。安かろう悪かろうではなくて、適正価格で、しっかりした所がいい。そんなカーコーティングをお探しでしたら、キーパープロショップはぴったりです。最新の技術であなたのお車を美しくします。

車の価値を守り、節約にもなる


以前の記事で、 『標準的な黒色の塗装はカーコーティングをしないと3年から3年半で塗装の劣化が始まる』ということをお伝えさせて頂きましたが、キーパーコーティングをして5年たった車はどうなっているのでしょうか。
それは、キーパーコーティングの保護膜がしっかりと車体を保護していますので、とても5年が経年したとは思えないほどの美しさを保っているのです。

5年たって「車を乗り換えよう」として査定に出したときに、キーパーコーティングの良さをしみじみと感じる事ができるでしょう。
なぜかというと、中古車の査定で最も大きな評点は『外装』。何の対策もせず劣化し放題の状態の車と、しっかりとキーパーコーティングで車体を保護していた車とでは、評点がかなり変わり、 査定価格がキーパーコーテイングを施した費用以上に価格差となって表れるからです。

一見、高いと思われがちなキーパーコーティングも、長い目で見れば、おトクだということですね。

キーパーコーティングは、おトクな実用品


キーパーコーティングは「5年間、自分でメンテナンスをすれば、5年間塗装の艶が保てます」といった、ある種のカーコーティングとは異なります。
キーパーコーティングの考え方としては、カーコーティングは塗装の身代わりになって劣化していくものだから、ピュアキーパーなら3ヶ月、クリスタルキーパーなら1年、ダイヤモンドキーパーまたはダブルダイヤキーパーなら3年間とコーティングの寿命は必ずあるということです。

ですがキーパーコーティングをすることで、 新車のような艶を保ち、汚れはつきにくく、たまの洗車で汚れを落としやすくなります。しかも中古車で売ろうと査定に出すと、より高い値段がついてきます。

キーパーコーティングは『手間なく、綺麗が続き、査定も高くなる、おトクな実用品』ということがいえますね。


大田原石油店は岡山県、和気町の『和気SS』と吉永の『アビッソ21』、赤磐の24時間営業『セルフ山陽SS』の三つの『出光ガソリンスタンド』を展開しており、給油、自動車リース・自動車販売・レンタカー、車検、カーコーティング、板金塗装、オイル・タイヤ交換などを行っています。私たちは確かな「技術」と最高の「笑顔」で、地域密着型の車のトータルアドバイザーを目指します。

ただいま、ガソリンスタンド・スタッフを募集中です! 車好きな方、接客が好きな方、一緒に楽しく働きませんか?
詳細は下記のボタンからご確認いただけます。

採用情報ページ

自動車リース

自動車販売

カーコーティング

出光クレジットカードまいどプラス

燃料販売

燃料販売

フォームでのお問い合わせ

お見積り依頼やご相談・ご質問は
お問い合わせフォームをご活用ください。

お電話でのお問い合わせ

お急ぎの方や詳しく話を聞きたい方は
お電話ください。

086-229-3041

受付時間:24時間対応!!

大田原石油店 カーセンサー